債務整理にならないような借金を心がける

借金は債務の一つであるとの認識はしっかりと持つ

MENU

闇金トラブルと対処法について

お金を借りる時は信頼出来る金融機関から借りるべきです。信頼出来る金融機関と言えば世間一般に名の知れている消費者金融などです。無名の消費者金融の実態は闇金である事がほとんどで多くの方が手口に引っ掛かりお金を借りてしまい債務超過となってしまっています。闇金の取立ては甘いものではありません。

 

契約の際に身内の情報なども知らせてしまった場合、取立ては契約を結んだ本人だけでなく身内の元へも行きますし映画などで見るような過激で乱暴な取立てにあうケースもあります。この時すぐに警察へ駆け込んで相談する事が出来れば良いのですが、相談後の事を気にするあまり警察に相談できず被害に遭い続ける方がほとんどです。

 

そもそも闇金は犯罪行為を犯している犯罪集団であり、そして恐喝まがいな取立てを行なっているわけですから警察に相談すれば対処してもらえるのです。長期間返済を続けていた場合には元本を綺麗に完済出来るほどのお金を支払っており、過払い金請求をすれば多く払った分のお金を取り戻す事も可能ですが、こういった事は警察に頼めません。

 

弁護士ならば交渉から訴訟の手続まで全て行なってくれて闇金問題はもちろん、返済しすぎた分のお金を計算し、取り戻す為に手続を行い全面的にバックアップしてくれます。